葬儀費用の内訳とは?

最近、親戚の葬儀に出席してきました。それはそれは豪華なお葬式で花環がずらっと立ち並び、豪華な食事に高そうなお酒、ダメ押しに外車の霊柩車から漆塗りの棺が出てきて思わずそこまでしなくてもと口から出そうになりました。(^_^;)
まぁ、でも食事は美味しく頂きましたが・・・。
いったいおいくら万円かかっているのか気になりましたが、そんなに親しい親戚でもなかったので直接聞くのは憚られました。
それでもやはり気になったので、調べてみることにしました。今回はそんな正直なくてもいい?葬儀のオプション料金を調べた結果を書いていこうと思います。但し、価格なんてピンきりですので大体の目安だと思って見て頂きたいです。
花環・・・一万五千円 葬式はもちろんパチンコ屋のオープンとかでも見るやつですね、というかその二つぐらいでしか自分は見たことありません。
霊柩車(外車リムジン型)・・・七万円 自分が出席した葬儀はこの霊柩車でした。ちなみに霊柩車を外車にするのにも理由があるそうで霊柩車の架装部分は非常に重く昔は国産車ではこの重さに耐えられなかったからだそうです。
脇導師・・・五万円 通常お経を読むのは導師と呼ばれる方1人なのですが、場合によって脇導師という方を呼ぶこともあるようで、その際のお布施として導師さんに支払った額の3分の1を支払うそうです。
棺(高級漆棺)・・・十三万円 漆塗りにする理由も何かあるのでしょうか?故人が漆塗りが好きだったとか・・・?
以上ある程度価格が決まっている物を挙げてみました。
食事やお酒は本当にピン切りすぎて価格が決まりませんでした。ムリ!d(`・д´・ )キッパリ
葬儀場の選び方は賢い葬儀場の選び方が参考になりそうです。
ちょっとした好奇心から生まれた内容ですが見て頂いた方のお役に立てれば嬉しいです。